TMO

不動産(Real estate)に関する用語を集めた不動産用語集サイト

TMO

の意味を紹介しています。
「このサイトの主旨」
  当サイト、不動産用語辞典は、不動産に関する用語を解説しています。
 一番初めの頭文字の「ふり仮名」で五十音での検索が出来るようにしています。例えば、アルファベットで「」はになります。
 不動産用語は、沢山あるので、全てではないですが、600以上の不動産用語の意味を紹介しています。
 不動産というと大きいですが、不動産投資用語も少し入っています。
 趣味で作ったサイトで至らぬ点も多々ありますが、このサイト【不動産用語辞典】をご覧になっている方のお役に、
 少しでも立てれば嬉しいです。m(_ _)m
スポンサードリンク
不動産用語辞典TOP > TMO
五十音順検索

TMO

TMOとは
タウンマネジメント機関。別名「街づくり機関」ともいい、中心市街地活性化法に基づいて市区町村が定めた「活性化基本計画」に沿った具体的事業を計画したり、推進していくための機関です。
 
これまでの市街地活性化におけるシステム・体制上の問題点として、国、地方自治体、住民という各サイドの取り組みの連携が不十分であったという点から、中心市街地の活性化を地域が一体となって進めるためには、街全体を管理する組織が必要であることが、諸外国の事例も含め、強く認識されるようになりました。
 
通常は商工会、商工会議所、第三セクターなどがTMOになり、国の支援事業になる「中小小売商業高度化事業」を担ったり、インキュベーター施設の運営、SOHO支援等も行っています。
スポンサードリンク










 リンク

 プロフィール

Copyright (C)不動産用語辞典. All Rights Reserved.