省エネナビ

不動産(Real estate)に関する用語を集めた不動産用語集サイト

省エネナビ

の意味を紹介しています。
「このサイトの主旨」
  当サイト、不動産用語辞典は、不動産に関する用語を解説しています。
 一番初めの頭文字の「ふり仮名」で五十音での検索が出来るようにしています。例えば、アルファベットで「」はになります。
 不動産用語は、沢山あるので、全てではないですが、600以上の不動産用語の意味を紹介しています。
 不動産というと大きいですが、不動産投資用語も少し入っています。
 趣味で作ったサイトで至らぬ点も多々ありますが、このサイト【不動産用語辞典】をご覧になっている方のお役に、
 少しでも立てれば嬉しいです。m(_ _)m
スポンサードリンク
不動産用語辞典TOP > 省エネナビ
五十音順検索

省エネナビ

省エネナビとは、
電気、ガス、水道使用量を別々に測定し、データを一つの表示器に無線で送信し、それぞれを金額に換算して表示するシステムです。
 
家庭用とオフィス用に分けられ、ブレーカー(分電盤)内の配線にとりつけたCT(電流測定器)で電圧と電流をキャッチして消費電力を算出し、リアルタイムで表示器に無線で送信するシステムになっています。
 
表示器では、測定器から送信されたデータを料金に換算して表示します。
また、事前に設定した目標値と実際の使用量の割合を一目でわかるように表示して注意を促すことで、省エネ行動の目安に出来るようになっています。
スポンサードリンク










 リンク

 プロフィール

Copyright (C)不動産用語辞典. All Rights Reserved.