修繕特約

不動産(Real estate)に関する用語を集めた不動産用語集サイト

修繕特約

の意味を紹介しています。
「このサイトの主旨」
  当サイト、不動産用語辞典は、不動産に関する用語を解説しています。
 一番初めの頭文字の「ふり仮名」で五十音での検索が出来るようにしています。例えば、アルファベットで「」はになります。
 不動産用語は、沢山あるので、全てではないですが、600以上の不動産用語の意味を紹介しています。
 不動産というと大きいですが、不動産投資用語も少し入っています。
 趣味で作ったサイトで至らぬ点も多々ありますが、このサイト【不動産用語辞典】をご覧になっている方のお役に、
 少しでも立てれば嬉しいです。m(_ _)m
スポンサードリンク
不動産用語辞典TOP > 修繕特約
五十音順検索

修繕特約

修繕特約とは、
賃貸借契約の中に付帯的に盛り込まれることがほとんどである特約の一つです。
 
入居中に生じた損耗や故障などについて、一定の範囲内の修繕を借主の負担にすることを定めたもので貸主を守るものであります。本来、貸主の負担で修繕するべき経年変化や自然損耗についても特約に盛り込んでいる場合があるのでそれぞれの契約に際し、注意が必要です。
 
一般的には、畳やふすまの張り替えなどの小修繕までが借主の負担であり、壁紙やカーペットの張り替え・設備機器の交換などの借主に過失のない場合の大修繕は貸主の負担とされています。
スポンサードリンク










 リンク

 プロフィール

Copyright (C)不動産用語辞典. All Rights Reserved.