私道負担

不動産(Real estate)に関する用語を集めた不動産用語集サイト

私道負担

の意味を紹介しています。
「このサイトの主旨」
  当サイト、不動産用語辞典は、不動産に関する用語を解説しています。
 一番初めの頭文字の「ふり仮名」で五十音での検索が出来るようにしています。例えば、アルファベットで「」はになります。
 不動産用語は、沢山あるので、全てではないですが、600以上の不動産用語の意味を紹介しています。
 不動産というと大きいですが、不動産投資用語も少し入っています。
 趣味で作ったサイトで至らぬ点も多々ありますが、このサイト【不動産用語辞典】をご覧になっている方のお役に、
 少しでも立てれば嬉しいです。m(_ _)m
スポンサードリンク
不動産用語辞典TOP > 私道負担
五十音順検索

私道負担

私道負担とは、
土地や一戸建てで前面道路が私道の場合、売買する時にその私道に関して何らかの負担がある場合のことをいいます。
通常は、土地の一部として私道が含まれるかどうかで表されます。
 
物件の敷地内に私道がある場合には、あらかじめそのことを買主に知らせなければならないと定められており、単独所有の場合は「私道負担00平方メートル」などと広さが出ており、周辺の所有者と共有の場合は「私道100平方メートル、持ち分5分の1」という具合に私道全体の面積と持ち分比率が出ている。
 
また、取引対象の面積には含まれなくても、私道の通行料の負担があるケースもあります。原則的に私道の補修等は自費で治さなければなりません。
スポンサードリンク










 リンク

 プロフィール

Copyright (C)不動産用語辞典. All Rights Reserved.