理事会

不動産(Real estate)に関する用語を集めた不動産用語集サイト

理事会

の意味を紹介しています。
「このサイトの主旨」
  当サイト、不動産用語辞典は、不動産に関する用語を解説しています。
 一番初めの頭文字の「ふり仮名」で五十音での検索が出来るようにしています。例えば、アルファベットで「」はになります。
 不動産用語は、沢山あるので、全てではないですが、600以上の不動産用語の意味を紹介しています。
 不動産というと大きいですが、不動産投資用語も少し入っています。
 趣味で作ったサイトで至らぬ点も多々ありますが、このサイト【不動産用語辞典】をご覧になっている方のお役に、
 少しでも立てれば嬉しいです。m(_ _)m
スポンサードリンク
不動産用語辞典TOP > 理事会
五十音順検索

理事会

理事会とは、
管理組合が国会だとすれば、理事会は内閣に当たるものといっても過言ではありません。
いわば管理行政の担い手のことです。
 
組合員の中から、理事長、会計、営繕、広報などの役割を決め、総会で決まった管理業務を実行していくことが役割です。
管理に熱心なマンションでは月に1度の割合で理事会が開かれ、活発に話し合いが行われます。
 
理事は1〜2年ごとに持ち回りで交代するのが一般的です。
 
大規模修繕工事など重要な計画が近づくと、修繕委員会など特別のスタッフを選任することもあります。
 
マンションでは他の人との協調性がかかせません。
スポンサードリンク










 リンク

 プロフィール

Copyright (C)不動産用語辞典. All Rights Reserved.