モデルルーム

不動産(Real estate)に関する用語を集めた不動産用語集サイト

モデルルーム

の意味を紹介しています。
「このサイトの主旨」
  当サイト、不動産用語辞典は、不動産に関する用語を解説しています。
 一番初めの頭文字の「ふり仮名」で五十音での検索が出来るようにしています。例えば、アルファベットで「」はになります。
 不動産用語は、沢山あるので、全てではないですが、600以上の不動産用語の意味を紹介しています。
 不動産というと大きいですが、不動産投資用語も少し入っています。
 趣味で作ったサイトで至らぬ点も多々ありますが、このサイト【不動産用語辞典】をご覧になっている方のお役に、
 少しでも立てれば嬉しいです。m(_ _)m
スポンサードリンク
不動産用語辞典TOP > モデルルーム
五十音順検索

モデルルーム

モデルルームとは、
そのマンションのモデルとされている部分を見せることであります。
 
新築マンションでは棟外モデルと棟内モデルがある。棟外モデルは未完成販売のケースで、間取りや設備仕様を見せるために作られた実物大模型です。骨組はその場限りのもので壊しやすいように作られています。
 
現地の敷地内にある場合と、現地と離れた場所に設置されている場合があります。小規模マンションでは、設備仕様の見本を展示しただけのサンプルルームを作っているケースもあります。
 
棟内モデルは建物が完成している場合で、実際に販売する住戸の1つをモデルにしています。
スポンサードリンク










 リンク

 プロフィール

Copyright (C)不動産用語辞典. All Rights Reserved.