価格査定マニュアル

不動産(Real estate)に関する用語を集めた不動産用語集サイト

価格査定マニュアル

の意味を紹介しています。
「このサイトの主旨」
  当サイト、不動産用語辞典は、不動産に関する用語を解説しています。
 一番初めの頭文字の「ふり仮名」で五十音での検索が出来るようにしています。例えば、アルファベットで「」はになります。
 不動産用語は、沢山あるので、全てではないですが、600以上の不動産用語の意味を紹介しています。
 不動産というと大きいですが、不動産投資用語も少し入っています。
 趣味で作ったサイトで至らぬ点も多々ありますが、このサイト【不動産用語辞典】をご覧になっている方のお役に、
 少しでも立てれば嬉しいです。m(_ _)m
スポンサードリンク
不動産用語辞典TOP > 価格査定マニュアル
五十音順検索

価格査定 マニュアル

価格査定マニュアルとは、
宅地建物取引に関する実務的な用語の一つである。
宅地建物取引業者が、宅地・建物の価額・評価額について意見を述べる際の査定根拠として用いられているマニュアルのことをを指すものである。
宅地建物取引業法では、宅地建物取引業者が媒介契約を締結する際、依頼者に対し書面を交付することを義務付けており、目的物である宅地・建物を売買すべき価額・評価額は書面への必要記載事項である。
 
価格査定マニュアルは、住宅地・木造戸建住宅および中古マンション用の3種類が作成されている。
住宅地および中古マンション用のマニュアルは、対象マンションと事例マンションの交通の便、周辺環境等の価格形成項目の格差を比較して価格を算出する方法。

木造戸建住宅用マニュアルは、まず標準建築費を把握し、査定建物の品等の判定等を行い、新築価格を求め、その新築価格に築後経過年数にもとづく減価修正を行って価格を算出する。
この価格に床面積を乗じて建物部分の価格を算出し、これに土地価格査定マニュアルにより求められた土地価格を加えて、戸建住宅価格を導き出す考え方を採用している。
スポンサードリンク










 リンク

 プロフィール

Copyright (C)不動産用語辞典. All Rights Reserved.