パラペット

不動産(Real estate)に関する用語を集めた不動産用語集サイト

パラペット

の意味を紹介しています。
「このサイトの主旨」
  当サイト、不動産用語辞典は、不動産に関する用語を解説しています。
 一番初めの頭文字の「ふり仮名」で五十音での検索が出来るようにしています。例えば、アルファベットで「」はになります。
 不動産用語は、沢山あるので、全てではないですが、600以上の不動産用語の意味を紹介しています。
 不動産というと大きいですが、不動産投資用語も少し入っています。
 趣味で作ったサイトで至らぬ点も多々ありますが、このサイト【不動産用語辞典】をご覧になっている方のお役に、
 少しでも立てれば嬉しいです。m(_ _)m
スポンサードリンク
不動産用語辞典TOP > パラペット
五十音順検索

パラペット

パラペットとは、
建物の屋上やバルコニーなどの周囲に、壁を立ちあげる形で作られたもので、「手すり壁」または「胸壁」「扶壁(ふへき)」ともいいます。
 
構造物の先端を保護するとともに、意匠の面でも重要視されています。英語の「parapet」は、欄干や胸墻(きょうしょう)も意味しています。「胸墻」とは、戦場で兵士を保護するために盛り上げた土のこと。西洋の城郭や要塞などで、防護用の銃眼を備えた低い壁なども同様です。
スポンサードリンク










 リンク

 プロフィール

Copyright (C)不動産用語辞典. All Rights Reserved.