洗い出し仕上げ

不動産(Real estate)に関する用語を集めた不動産用語集サイト

洗い出し仕上げ

の意味を紹介しています。
「このサイトの主旨」
  当サイト、不動産用語辞典は、不動産に関する用語を解説しています。
 一番初めの頭文字の「ふり仮名」で五十音での検索が出来るようにしています。例えば、アルファベットで「」はになります。
 不動産用語は、沢山あるので、全てではないですが、600以上の不動産用語の意味を紹介しています。
 不動産というと大きいですが、不動産投資用語も少し入っています。
 趣味で作ったサイトで至らぬ点も多々ありますが、このサイト【不動産用語辞典】をご覧になっている方のお役に、
 少しでも立てれば嬉しいです。m(_ _)m
スポンサードリンク
不動産用語辞典TOP > 洗い出し仕上げ
五十音順検索

洗い出し仕上げ

 
日本の古くからある住居などで使われている技法。
 
土間や壁にセメントを使いその上に豆砂利などの石を並べ、
完全に硬化する前に石の表面のセメントを洗い流し、表面に石の粒を浮き立たせ、きれいに見えるようにしたものです。
大きな粒もあれば全体的にすごく細かい粒もあります。
 
乾燥収縮によるひび割れに強く、セメント以上に耐久性が高い。防火性にも優れている。という点が挙げられます。
人が洗い流すので人洗とも呼ばれている。
スポンサードリンク










 リンク

 プロフィール

Copyright (C)不動産用語辞典. All Rights Reserved.